Rose Cafe Rococo「平成プリン」昭和から進化したプリン!

Rose Cafe Rococo

道の駅「木更津うまくたの里」で、Rose Cafe Rococoの「平成プリン」を購入しました。
Rose Cafe Rococoのプリンは、以前「昭和プリン」をいただきましたが、久しぶりに訪れてみると「平成プリン」に進化していました。
↓↓↓Rose Cafe Rococo「昭和プリン」の記事はこちら↓↓↓
Rose Cafe Rococo「昭和プリン」 – プリンの世界 ー Le monde du pudding (pudding-lover.com)
「昭和プリン」は名前の通り、固めの懐かしい味のプリンでしたが、「平成プリン」はどんな仕上がりのプリンでしょうか?
早速いただきます!


パッケージはガラス瓶入りのプリンを透明な袋に入れて口を縛っており、1個1個丁寧に手作りされているのがここからも分かります。



袋から出すとラベルの絵柄は「昭和プリン」と同じですが、帯は白地に変わっています。
このあたりも昭和から平成への変化を意識してでしょうか?
昭和は赤のイメージ、平成は白のイメージというのは筆者の単なる思い込みですが。


ふたをあけるとよ~く蒸し上げられ、きれいなプリンが出てきました。
見た目は表面がツルツルな感じで、固めな印象も受けます。
ちょっとひび割れみたいな部分もあるので、なおさら固そうなイメージ。
ちなみに、カラメルは入っておらず、プリンの味をそのまま味わう商品のようです。


スプーンをさすとちょっと抵抗感があり、やっぱり固めなのかな?
一口いただくと、いや、やわらかめでトロける食感じゃないですか!
ん~、これはおいしいなぁ~
さらに下の方をすくってみると、今度はやわらかさがスプーンから伝わってきました。
下の方はさらにとろけます!
原材料は、牛乳、卵黄、砂糖、そして乳等を主要原料とする食品(クリームかな?)のみで、自然の味が楽しめますね!


さて、昭和、平成ときたら、やっぱり次は「令和プリン」?
アイスが乗ってきたりするのかな~今後が楽しみです!!

【Data】
・内容量:110gくらい
・原材料:牛乳(国産)、卵黄、砂糖(国内製造)、乳等を主要原料とする食品、(一部に卵・乳成分・大豆を含む)
・保存方法:要冷蔵(10℃以下)
・賞味期限:2~3日間
・製造者:Rose Cafe Rococo

↓↓↓Rose Cafe Rococoのブログページはこちら↓↓↓
千葉県木更津市Rosecafe Rococo 〜手作りスイーツとともに、350本のバラの香りに包まれて〜 (ameblo.jp)

↓↓↓道の駅「木更津うまくたの里」のページはこちら↓↓↓
「道の駅木更津 うまくたの里」公式サイト|木更津市初の道の駅 (chiba-kisarazu.com)

👇👇👇応援ポチッとお願いします!👇👇👇

にほんブログ村 スイーツブログへ にほんブログ村 スイーツブログ お取り寄せスイーツへ にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

にほんブログ村

グルメランキング

👆👆👆応援ポチッとお願いします!👆👆👆

👇👇👇独自に選ぶオススメプリンはこちらからどうぞ!👇👇👇

コメント

タイトルとURLをコピーしました