モロゾフ「千葉県産ミルクのカスタードプリン」甘さバツグン!

ショップ

モロゾフの「千葉県産ミルクのカスタードプリン」を購入しました。
モロゾフのカスタードプリンは60年の歴史があるそうで、いろいろなプリンが販売されていますが、今回選んだのはこれ。
【そごう千葉店】で、期間限定【6月15日(水)~21日(火)】での発売です。
千葉県産の「古谷乳業」の牛乳を使用し、なめらかで優しい味わいだそうです。
6月は牛乳月間、そして15日は千葉県民の日!ということで、味わってみたいと思います。
↓↓↓「モロゾフ」のプリン紹介ページはこちら↓↓↓
プリン・ゼリーの商品紹介|モロゾフ株式会社 (morozoff.co.jp)


ふたのラベルは黄色ベースでお店の中でもよく目立ってました。
赤丸の「限定」の文字がやはり購買意欲をそそりますよね~迷わず選びました!
中央にはチーバ君ではなく、千葉県の形がデザインされています。
「古谷乳業」は創業以来70年千葉を中心に関東圏でおいしい牛乳と関連製品を製造する会社で、プリンも作っているようです。(ホームページには記載はないので、OEMかな?)
↓↓↓「古谷乳業」のホームページはこちらからどうぞ↓↓↓
牛乳と乳製品の製造・販売・宅配/フルヤ牛乳 (furuya-milk.co.jp)


横から見ると薄いプリン色の下にはカラメルソースがたっぷり。
内容量は170gとかなりのボリュームがあり、たっぷり食べて満足できそう!
お皿に取り出して、カラメルが垂れたところを食べるのが美味しい食べ方だそうですが、今回はそのままガラス瓶からいただいてみます!


ふたを開けるとこんな感じ。
じっくりと蒸されて、卵の力だけで固まったプリンで、きれいな表面です。
素材、製法、そしてガラス瓶にもこだわりをもって製造しており、60年の歴史と重みを感じますね。
では、いただきます!


スプーンですくってみると、ちょっと固めでサクっとすくえてきます。
ひと口いただくと、牛乳の味もいいですが、卵感もしっかりあって、いい味してます。
モグモグといただくと、甘さも強めに仕上がっていて、デザート感もたっぷり!


次にカップの底のカラメルも一緒にと思って食べ進めますが、なかなかたどり着きません。
さすがに170g。
なるほど、これはそういう意味でもお皿にひっくり返して食べるのが正解ですね!
ようやくカラメルに届いて、プリンにからめていただきます。
カラメルは苦味が強め、甘いプリンにパンチが効いてきました!
もちろんカラメルも砂糖なので、甘さと苦味が同居して、濃厚な味わいがしてきました。
結構なボリュームなので、疲れた時のごはん代わりにいただくのもイイですね!
期間限定のモロゾフプリン、千葉そごうに行かれる方はチェックしてみて!!

【Data】
・内容量:170g
・原材料:牛乳(国内製造)、液卵、砂糖、カラメル(砂糖、水飴、異性化液糖、食塩)/香料、(一部に卵・乳成分を含む)
・保存方法:要冷蔵・10℃以下で保存
・賞味期限:3日間
・製造者:モロゾフ株式会社

👇👇👇応援ポチッとお願いします!👇👇👇

にほんブログ村 スイーツブログへ にほんブログ村 スイーツブログ お取り寄せスイーツへ にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

にほんブログ村

グルメランキング

👆👆👆応援ポチッとお願いします!👆👆👆

👇👇👇独自に選ぶオススメプリンはこちらからどうぞ!👇👇👇

コメント

タイトルとURLをコピーしました