今、買える!「森永乳業のプリン」 2021冬ランキング!

森永乳業のプリン作りの歴史は古く、今から50年も前の1971年に日本初のチルドカップタイプ「森永プリン」を発売しています。
そして1994年には「焼プリン」、1995年には「牛乳プリン」と現在も発売中の製品を発売し、息の長いロングセラー商品となっています。
創業100年以上を誇る森永乳業がつくるプリンは、そんな長い歴史の中でどんどん改良され、また新たな新商品も開発して、よりおいしい商品を提供しているんですね!
この記事では、今現在購入できる森永のおいしいプリンにスポットを当てていきます。
今だけ買える期間限定のプリンも合わせてランキング形式で紹介します。

第1位 「通のこだわり クリームカスタード濃密くちどけ」

 

プリン開発50年の森永乳業が、プリン通のために開発した、こだわりのプリン
です。
このプリンは「通のこだわり」シリーズで、第1弾「濃密プリン」、第2弾「濃厚カスタード 深みカラメル」に続く第3弾として発売されています。
北海道産の生クリームを使用することで、カスタードのコクを際立たせ、最後のひとくちまで楽しめるよう、カラメルは苦味を抑えてプリンと調和するまろやかな味に仕上げた製品との紹介です。
とにかくこのシリーズはプリン自体が最高においしいです。
北海道産生クリームが濃厚で舌の上ででとろけるので、口の中全体に風味が広がっていきます。
そのためか、カラメルは一緒に食べるとプリンの濃密さに押されて少し味がぼやけます。
筆者は第2弾「濃厚カスタード 深みカラメル」の方が好みでした。
更なる改良を加えた第4弾プリンに期待したいです!

食レポ記事はこちら☞通のこだわり クリームカスタード濃密くちどけ

第2位 「おいしい低糖質プリン ミルクチョコレート」

 

森永乳業は「ロカボ(緩やかな糖質制限)」にも力を入れています。
「おいしい低糖質プリン」シリーズとして2種類のプリンを販売しており、こちらはミルクチョコレート味の商品です。
1個当たりの糖質量を3.1g(同量の「森永の焼プリン」比75%カット)に抑えた、低糖質プリンで、きつい食事制限や極端な糖質制限を回避しながら健康的に減量したい人には最適です。
ゼラチンを使用して固めてあるので、プルンとした感触ですが、ココアパウダーの香りと甘くて濃厚なミルクチョコレートの味が心地よく広がっていきます。
糖分が少ない分甘さは控えめですが、甘味料で補っておりスイーツとして普通においしいです!
人工甘味料を嫌う方もいると思いますが、医学博士が監修したプリンですので、安心できますね。
期間限定のプリンですので、お早めにどうぞ!

食レポ記事はこちら☞おいしい低糖質プリン ミルクチョコレート

第3位 「珈琲牛乳プリン」

 

姉妹品の「牛乳プリン」発売25周年を記念して2020年9月29日に発売された期間限定商品です。
期間限定商品とは言え、もう1年以上も販売されており、人気の商品になったようですね!
このままレギュラーになっていくのか、いつか販売終了になるのか気になるところです。
プリンはビン入り珈琲牛乳のような、なつかしくてやさしい味わいに仕上げられ、お風呂上がりに珈琲牛乳プリンというのもイイですね。
クリームやカラメルは付いてないプリンだけの商品ですが、コーヒーの香りが濃厚で、プルプル揺れるプリンを頬張ると甘いコーヒー牛乳の味とひとさじ毎に”ぷにゅっ”とつぶれる食感が心地いいです!
レギュラー入りを目指してほしい、期間限定のおいしいプリンです!

食レポ記事はこちら☞珈琲牛乳プリン

第4位 「おいしい低糖質プリン カスタード」

 

「おいしい低糖質プリン」シリーズの「カスタードプリン」も糖質わずか3.3g(同量の「森永の焼プリン」比71%カット)で、お腹周りが気になる人にとってはうれしい商品です。
しかもこのプリン、発売当初はカラメルソースは入ってなかったのですが、カスタードプリンとして満足できる商品を届けたいという想いで、2年で100回以上も試作し、”砂糖の代わりに食物繊維を使用すること”で糖質量を抑えたカラメルソースを作り上げたということです。(特許取得)
そのカラメルは香りがよく、少し粘度があるのでプリンによく絡まっていきます。
プリンの方は甘さ控えめで、口触りがよく、カラメルとの相性がピッタリ!
低糖質だけど普通においしいプリンです。

食レポ記事はこちら☞おいしい低糖質プリン カスタード

第5位 「牛乳プリン」

 

2020年秋に発売25年周年を迎えた息の長~い商品、森永乳業の看板プリンです。
卵は入っておらず、国産牛乳と国産クリームを使用しており、牛乳をそのまま固めたような自然な味わいとまろやかでやさしい甘さを持つプリンに仕上がっています。
もちろんカルシウムもたっぷり入って健康にもよく、牛乳のおいしさをより感じられる商品です。
カラメルも入っていないので、成長期のお子さんのおやつにも最適ですね!
ちなみに森永の牛乳プリンは、無菌製法という「食品の殺菌と容器の殺菌を別々に行い無菌空間で容器に詰めて密封する」方法で、120日間という長い賞味期限を実現しているそうです。
牛乳とクリームの甘さがおいしく、買い置きプリンとしてもいいですね!

食レポ記事はこちら☞牛乳プリン

第6位 「森永の焼プリン」

 

15年連続(2006~2020年度)、日本で一番売れているチルドデザートとなっているくらいの人気のプリンです。
プラスチックのカップのまま焼プリンにするのはとても難しいのですが、こんがり均一な焼目を付けるため、30m以上の長さの遠赤外線オーブンで材料投入からゆっくりと焼き上げているそうです。
森永乳業のプリンの中で唯一ゼラチンや寒天を使用せず、加熱で固まる卵の「自然の力」でプリンを固めている、こだわりのプリンなのです。
なるほど、こだわり材料、こだわり製法のプリン、売れるはずですね!
味の方は甘さ控えめのプリンに、やや苦めのカラメルがよく合います。
ちょっとパサッとした感じがあるのとカラメルがもう少し欲しかったので評価低めです。
でも焦げ目の香ばしさと甘さはおいしくていいですよ!

食レポ記事はこちら☞森永の焼プリン

いかがでしたでしょうか?
順位は筆者の好みとそれほど繊細でない舌で選んでますので、ぜひお買い求めの上、食べ比べてみてください!
低価格でおいしい森永乳業のプリン、これからもおいしい商品を期待したいですね。
最後までお読みいただき、ありがとうございました。

森永乳業ホームページ
森永乳業株式会社 (morinagamilk.co.jp)

2021年11月25日現在

👇👇👇応援ポチッとお願いします!👇👇👇

にほんブログ村 スイーツブログへ にほんブログ村 スイーツブログ お取り寄せスイーツへ にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

にほんブログ村

グルメランキング

👆👆👆応援ポチッとお願いします!👆👆👆

👇👇👇独自に選ぶオススメプリンはこちらからどうぞ!👇👇👇

タイトルとURLをコピーしました