グリコ「植物生まれのプッチンプリン」いただきました!

グリコ

プッチンプリンの兄弟でグリコの「植物生まれのプッチンプリン」というのがあったので購入してみました。
動物原料(つまり、牛乳、卵)を使用せず、植物原料のみで作ったプリンとのことです。
豆乳、アーモンドペーストを使っていますが、おいしさ、食感はカスタードプリンのようになっているとのこと。
牛乳アレルギー、卵アレルギーの方にもおいしく食べていただけるプリンです。
(ただし、大豆アレルギー、アーモンドアレルギーの方にはゴメンナサイですが。。。)

↓↓↓グリコ「植物生まれのプッチンプリン」の商品紹介ページはこちら↓↓↓
プッチンプリン | 商品紹介 プッチンプリン | グリコ (pucchin.jp)


通常のプッチンプリン同様Bigサイズもありますが、今回は3個パックを購入しました。
パッケージにはおなじみプッチンプリンのイメージが描かれています。
植物生まれでもプリンの見た目は同じですね。
でも、草原の中で葉っぱが舞っている絵が、優しい感じを醸し出しています。


ふたはシンプルです。
アーモンドとSOYミルク(豆乳)の入れ物がかわいいですね。
きび砂糖使用で「やさしい甘さ」を出しているようです。


ふたをあけると黄色のてかてかプリンが出てきます。
ん~、これ見た目はプッチンプリンと同じ気がします。
2つ並べても区別はつかないかな~。。。


では、容器の裏の突起を折って、プッチ~ン。
やはり楽しいです!
おやっ、カラメルの色はちょっとプッチンプリンのとは違いますね。
色が薄くて、まさにアーモンド色?
カラメル部分にもアーモンドを使ってるのかな?


スプーンを刺す感触もプッチンプリンのそれと同じです。


お味の方は。。。甘いです!
あ~ほとんどプッチンプリンですね~
でもアーモンドの味、香りがあり、もしかしてプッチンプリンよりもおいしいかも!?
食感は同様つるっとしているので、つるっと完食してしまいます。

お値段は近くのスーパーで138円(1個46円)。安い!
プッチンプリンと食べ比べ、いかがですか?
↓↓↓通販でたくさん購入したい方は、こちらへどうぞ。↓↓↓

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

グリコ 植物生まれのプッチンプリン 65g×3個 6パック 【送料無料】
価格:2079円(税込、送料無料) (2021/9/2時点)

楽天で購入

 

↓↓↓グリコ「プッチンプリン」の記事はこちら↓↓↓
グリコ「プッチンプリン」プリンといえばコレ! – プリンの世界 ー Le monde du pudding (pudding-lover.com)

【Data】
・内容量:65g
・原材料:豆乳(国内製造)、砂糖、水あめ、植物油脂、ローストシュガー、アーモンドペースト、食塩、寒天/糊料(増粘多糖類)香料、乳化剤、pH調整剤、カロチン色素(一部に大豆、アーモンドを含む)
・保存方法:要冷蔵10℃以下
・賞味期限:約2週間?
・製造者:江崎グリコ株式会社

👇👇👇応援ポチッとお願いします!👇👇👇

にほんブログ村 スイーツブログへ にほんブログ村 スイーツブログ お取り寄せスイーツへ にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

にほんブログ村

グルメランキング

👆👆👆応援ポチッとお願いします!👆👆👆

コメント

タイトルとURLをコピーしました