Craft Pudding Plant 「鎌倉絵巻 小町通りプリン」今年はコレ!

Craft Pudding Plant

Craft Pudding Plant 鎌倉店の「鎌倉絵巻 小町通りプリン」を購入しました。
今年は鎌倉ブームですね~(NHK大河ドラマ「鎌倉殿の13人」見てますよ!)
という訳ではないですが、このプリン、千葉のイオンで販売していたので、つい手が出てしまった!
Craft Pudding Plantは、2017年4月に旧軽井沢に”軽井沢店”が開店し、2018年秋には鎌倉の小町通りに2号店”鎌倉店”がオープンしたとのことです。
しかしながら、”軽井沢店”は、コロナ禍による観光旅行者の減少により2021年10月30日に閉店したようです。。。行ってみたかったな~残念!
ともかく、鎌倉のプリン、いただいてみましょう!
↓↓↓Craft Pudding Plant 鎌倉店のホームページはこちら↓↓↓
鎌倉 小町通りに誕生したプリン専門店 Craft Pudding Plant 鎌倉店 (kamakura-craftplant.shop)


透明容器のふたには、鶴岡八幡宮のイラストですね。
鮮やかな朱色の社殿が見事な造り、そしてその前の大石段が特徴的です。
こちらにも行ったことないので、ぜひ今年行ってみたい!です!!
プリンの方は、小町通りにショップがあるので、「小町通りプリン」!
どうやらこれがカスタードで、その他「抹茶」、「酒粕」、そして「ほうじ茶」があるようです。
「酒粕」を使ったプリンは見たことないので、ちょっと食べてみたい!!


さて、ふたを開けてみると表面はしわしわ~な感じです。
でも、よ~く蒸しあげられているってことですよね!
素材にこだわり、徹底した温度管理のもと生み出されるプリンは、固すぎず柔らかすぎず、究極のトロけるプリンの食感になるそうです。
そんなこと聞くと、早く食べた~い!


まずはプリンの表面部分をひとさじすくってみます。
ちょっと手ごたえ感のある固さで、ひと口いただくと、食感はやや固めな感じ。
でもこのくらいの固さがよく噛めて、卵の味が濃厚なのがよく分かります。
シンプルにおいしいですね~
そして、もう少し下の方はやや柔らかめになってきて、とろける感じ。
これもおいしいです!


次は底にあるカラメルも一緒にいただきます。
カラメルの量は割と少な目ですが、その分濃いですね。
ほろ苦で甘みも十分、これ、一番好きなタイプ!
プリンと一緒に食べると卵、牛乳の味、そして甘くて苦い、奥の深~い味わいです!
鎌倉行ったらぜひ食べてみてください!!
(又はイオンで見かけたら!!!)

【Data】
・内容量:100g
・原材料:牛乳(国内製造)、乳等を主要原料とする食品、鶏卵、砂糖、カラメルソース/香料、乳化剤、メタリン酸Na、安定剤(増粘多糖類)、(一部に卵・乳成分・大豆を含む)
・保存方法:10℃以下
・賞味期限:3日間
・製造者: Craft Pudding Plant 鎌倉店

👇👇👇応援ポチッとお願いします!👇👇👇

にほんブログ村 スイーツブログへ にほんブログ村 スイーツブログ お取り寄せスイーツへ にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

にほんブログ村

グルメランキング

👆👆👆応援ポチッとお願いします!👆👆👆

👇👇👇独自に選ぶオススメプリンはこちらからどうぞ!👇👇👇

コメント

タイトルとURLをコピーしました