スーパー・ベルクの「とろっとなめらか ぷりぷりプリン」いただきました!

プリン

今回は関東に店舗のあるスーパー ベルクで「とろっとなめらか ぷりぷりプリン」を購入しました。
ベルクのオリジナルブランド製品ですが、製造メーカーは愛知のチルドスイーツメーカー「株式会社ロピア」です。
↓↓↓ロピアのホームページはこちら↓↓↓
チルドスイーツロピア/株式会社ロピア (ropia.co.jp)

ロピアの工場のある一宮(愛知)と足利(栃木)にはスイーツのアウトレット店舗があるようです。
お近くの方、いいですね~いろいろおいしそうなプリンもラインナップされてます!
そのスイーツ屋の作ったぷりぷりプリン、期待できそうです!!
↓↓↓ベルクの商品紹介ページはこちら↓↓↓
ベルク – とろけるような食感の「とろっとなめらかぷりぷりプリン」が新発売 | Belc


ピンクのパッケージが目印のプリンですが、虹・おひさま・卵のイラストが描かれておりさわやかな感じ。
商品名の「とろっとなめらか」と「ぷりぷり」は相反する感じですが、どういうことでしょうか?
クリームと牛乳はどちらも北海道産100%と、原材料にもこだわりがあるようですね。


ふた、容器は透明なプラ製なので、おいしそうなプリンが透けて見えます。
早く食べてみましょう!


ふたをあけるとやや薄いクリーム色のプリンが出てきました。
クリームの割合が多そうです。
ということは、やはり「とろっとなめらか」なプリンであることは間違いなさそうです。


スプーンを入れてみると、あっ、「ぷりぷり」してます!
この弾力は気持ちいい!
そして、表面の「ぷりぷり」を突き抜けると「とろっと」したスムースな感触。
ベルクの商品紹介ページ(ロピアの工場視察)によると、湯せんと蒸し焼きの工程の後、一晩冷蔵庫で寝かせるのがポイントとのこと。
なるほど、今度自作プリンでもやってみよっと!
と、それは置いといて、プリン食してみます。


おお~おいし~い。
表面の「ぷりぷり」の食感から内部の「とろっと」して「なめらか」な舌ざわり。
商品名そのままのプリンです!
このとろとろ感はたまりませんね~
そして卵の濃厚な風味と砂糖の甘さがちょうどよくバランスが取れています。


最後はカラメルも一緒にいただきます。
とろとろのカラメルはほとんど苦味はなく、さらに甘さを増加させて舌に響きます。
大人的にはもう少しほろ苦い方がいいかもしれませんが、子ども向けには(ちょっと贅沢ですが)オススメのプリンです!(苦味が苦手な大人の方にもオススメです!)
ぜひ、お近くのスーパー・ベルクへ!(関東以外の方、すみません。。。)

【Data】
・内容量:1個(100gくらい)
・原材料:乳等を主原料とする食品(国内製造)、卵、砂糖、クリーム(北海道産生乳)、牛乳(北海道産生乳)、カラメルソース、バニラシードソース/乳化剤、カゼインNa、増粘多糖類、メタリン酸Na、香料、pH調整剤、(一部に卵、乳成分、大豆を含む)
・保存方法:要冷蔵10℃以下
・賞味期限:約1週間
・製造者:株式会社ロピア

コメント

タイトルとURLをコピーしました