アンデイコ「こだわり極宇治抹茶プリン」いただきました!

アンデイコ

アンデイコの「こだわり極宇治抹茶プリン」を購入しました。
「こだわり極プリン」がとても美味しかったので、抹茶味の姉妹品を即購入!です。
↓↓↓「こだわり極プリン」の記事はこちら↓↓↓
アンデイコ(栄屋乳業)「こだわり極プリン」いただきました! – プリンの世界 ー Le monde du pudding (pudding-lover.com)

この抹茶味もおいしいに違いない!!
↓↓↓商品紹介ページはこちら↓↓↓
こだわり極宇治抹茶プリン|デザート紹介|新しいデザートの世界【アンデイコ】栄屋乳業 (andeico.co.jp)


ふたは抹茶を連想させる濃い緑色でやっぱり草花のデザインが描かれています。
赤いアンデイコのロゴが目立ちますね~
ちなみにこのロゴマークのパラソルレディーは、ヨーロッパの貴婦人をイメージしており、「優雅なデザートタイムを…」という思いがこめられているそうです。
このマークから飛び出たキャラクターは”アンデイコちゃん”で、東海地方では有名?なのでしょうか?
「こだわり極プリン」と同じく、「極(KIWAMI)」と「香料・着色料・保存料不使用」の文字が高級感を醸し出しています。
でも、お値段はとっても親切(税込85円で購入できた!)です。


容器の横は同じく「極(KIWAMI)」です!
京都府産の一番茶を使用したプリンと自家製抹茶ソース、楽しみです。


ふたをあけると緑色の抹茶感のあるプリンが出てきました。
やっぱり汁っ気があってソースが上の方まで上がっており、最初から一緒に味わえます。
(意図してこうなっているのかは分かりませんが、いいんじゃないでしょうか。)
美味しそうです!


スプーンはすうっと入っていきますね。感触いいです。
では、食してみます。


おおお~、これも極み~!
とろけていきます。
抹茶の味わいが広がりますが、卵黄と豆乳が入っているせいかとても豊かで奥深い味に感じられます。


ソースはサラサラの液状ですが、これをよ~くからめて一緒に食べてみます。
これもおいし~い。
カラメルのように苦さ、甘さを出すのではなく、抹茶をさらに加えてプリンの抹茶とダブルで感じさせるソースに仕上がっています。
これは食べて損はありません!
ぜひ、お近くのスーパー・コンビニへ!

ところで、9月1日に新発売になった「極チーズプリン」もあるようです。
こちらも食べてみよっと!!
↓↓↓商品紹介ページはこちら↓↓↓
こだわり極チーズプリン|デザート紹介|新しいデザートの世界【アンデイコ】栄屋乳業 (andeico.co.jp)

【Data】
・内容量:105g
・原材料:乳製品(国内製造)、砂糖、植物油脂、でん粉、宇治抹茶(京都府製造)、水あめ、寒天、液卵黄(卵を含む)、豆乳(大豆を含む)、ゼラチン
・保存方法:要冷蔵10℃以下
・賞味期限:約1週間
・製造者:栄屋乳業(株)

👇👇👇応援ポチッとお願いします!👇👇👇

にほんブログ村 スイーツブログへ にほんブログ村 スイーツブログ お取り寄せスイーツへ にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

にほんブログ村

グルメランキング

👆👆👆応援ポチッとお願いします!👆👆👆

コメント

タイトルとURLをコピーしました